2019.3.28

痩身効果・二重価格・シミ消し…消費者庁、1社5商品に措置命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者庁は28日、美容健康商材を扱う通販会社(株)Growas(グローアス)に対し、景品表示法に基づく措置命令を行った。今回のケースでは、シミ消しをうたう化粧品、痩身効果をうたう健康食品、痩身と筋肉増強をうたう着圧衣類などと複数の商材計5品について、商品の性能を優良と誤認させる表示と実態のない価格を使った二重価格表示(有利誤認)が認定された。さらに、「※使用感の感想です。」「※効果には個人差があります」などとする記載も無効な打ち消し表示とみなされた。

 

 

架空の体験談で違反表示、健食・化粧品・着圧衣類の計5品で違反認定

 今回、違反認定を受けたグローアスは大阪に本社を置く通販企業。「Shopping Mall」「Girls Lab」「美健工房」と言った屋号のECサイトを運営していた。違反認定を受けた商品は次の5商品。

1 2

関連記事