EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.08.06 コラム

お買いものパンダ・グッズ販売に長蛇の列!…楽天オプティミズムレポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

☆さとみんのゆるキャラコラム☆

 

 「通販通信」の読者の皆さま、二度目まして! 「お買いものパンダ」のファンでグッズ収集家、楽天ヘビーユーザーのさとみんです!またまた、「通販通信」からのご指名を受け、7月31日~8月3日にパシフィコ横浜で開催されておりました「Rakuten OPTIMISM(楽天オプティミズム)」の「お買いものパンダ」コーナーの取材に行って参りました!参加したのは、最終日の8月3日の土曜日。ファン目線の主観的なレポートで恐縮ですが、お楽しみいただければ幸いです!

 

 前置きはこれくらいで、レポートを開始したいと思います。最後までお付き合いください。

 

▽さとみんの関連記事:クオリティの高さに感動!…お買いものパンダCafeレポート

 

 「楽天オプティミズム」目的は…もちろんお買いものパンダのエリア!

 

 Twitterではおかパン民(お買いものパンダファンのこと)も今回のイベントで盛り上がっており、会場ではおかパン民の集会が催されてるとのこと。た、た、楽しみーーーー!!!

 

朝から大盛況のお買いものパンダエリア

 オープン直後の9時半過ぎに入場した私ですが、オープン前にはかなりの列ができていた模様。楽天の公式Twitterによると、最終日の朝にはこんなに長い列が!

 会場はさぞごった返しているのでは…?と、心配していたのですが、まだ朝早いこともありほとんどのブースは閑散としておりました。

 

 ???あの長蛇の列の人は一体どこへ…??不思議に思いながらお買いものパンダブースに着くとそこには!

 


 ひ、人がいっぱいーーーー!!!

 

 もしかしてですけど、もしかしてですけど!あの長蛇の列はほとんどおかパン民…??

 

 特にグッズ列は結構な行列です。す、すごい…!ちなみに初日はグッズ購入に1時間半はかかったようです。お買いものパンダの人気のほどがわかります。

 

 グッズ列に並ぶのは後にして、まずは写真撮影!

 

 3mはあろうかというお買いものパンダとパシャリ!

 

 

 そしてちょっと小さめなお買いものパンダとパシャリ!

 

 こういったフォトスポットには、スタッフの方が常駐していて、撮影や撮影待ちの待機列の整理をしてくださってました。ぼっち参戦でもおパンと一緒に写真が撮れます。なんて暖かい配慮!


 ブース内は描き下ろしのイラストがたくさん!お買いものパンダを知らない人でも楽しめるよう、プロフィールや性格についての説明もあります。

 

 どのイラストも可愛いですが、ファンの間でも特に好評だったのがコチラ!

 

 スイーツメニューのレジのところにあるイラストなのですが、3つあるレジそれぞれ違うイラストが描いてあって、物語になってます!一つ一つ見ていきましょう。

 

・1つ目のレジ

 
 なににしようか悩むふたり

 

・2つ目のレジ


 よだれを垂らすおパン(=お買いものパンダのこと)と、あざと可愛い仕草でおねだりし始める小パンダ。

・3つ目のレジ!

 

 小パンダのおねだりと食欲に負けて、全部買っちゃうおパン。小パンダの「ニヤリ」とした顔がたまりません。

 

技術の進歩がすごい!スイーツメニュー

そしていよいよ、スイーツメニュー実食です!!

 これに加えてひんやりアイスフロートもいただきました!全部美味しかったです!特にパフェは、生クリームにアイスにカスタードと、とっても豪華! 全部紹介したいところですが…推しポイントを2つ!

 

 グッズとしても販売されていた、プリントクッキー。印刷が非常に細かい!

 細かい文字や線まで再現されています。お買いものパンダカフェのときにもプリントクッキーは販売されましたが、それより繊細な絵になっているのではないでしょうか。

 

 そしてプリントアイスラテ。

 

イラスト部分ですが、生クリーム部分に直接「印刷」されているようです。厨房内にそれらしい機械もありました。こちらもまた、細かな文字も色も再現されています。食べ物に(それも生クリームのような固形物ではないものに)、こんな細かく印刷ができるものなんですね。技術の革新、すごい!!!そしてかわいい!!!

 

グッズ販売における配慮が素晴らしい!

 グッズ関連で、楽天さんの配慮が素晴らしかった点がこちら。

 

 オプティミズムの公式サイト上で、グッズの売り切れ情報を流してくれていたこと。今回、特に人気だったのは「サーモボトル」と「スタッキングマグ」のようで、連日売り切れの情報が流れていました。

 

 ただ人気商品でも、日毎の販売個数をそれなりに確保してくださっていたようで、売り切れたとしても夕方以降。それに次の日には次の日の販売分があるので、「昨日で売り切れちゃったから今日はもう買えない!」ということはありませんでした。

 

 悲しいことにフリマアプリなどには初日時点で出品がされていましたが、参加された人のほとんどは、欲しいグッズを手に入れることができたのではないでしょうか。

 

お買いものパンダとダンス!

 この日最大の目的がこれ!お買いものパンダとダンス!!!3Dスキャンで作成した自分のアバターが、お買いものパンダとダンスをする映像を見ることができます!

 

 ブースは朝から最後までずっと列ができていました。大人気です!

 

 スキャナーに立って、スタッフの方の指示に従います。腕の位置、顔の位置、結構細かく指示があります。き、緊張!

 

 私の背後にある白い縦長の機械が、私の周りを360度回転してスキャンします。その時間、わずか10秒ほど。5分程度で、自分のアバターがお買いものパンダと踊る映像が流れます。

 

 お、踊ってるぅぅぅぅ!!!!
 あんな一瞬のスキャンで、こんなクオリティの映像ができるのかと、驚きです。

 

 お買いものパンダプロデューサーの山岡まどかさんによると、 ダンスのバージョンは5つあるようです。私のこのバージョンは、山岡さんがおっしゃるところの「コワモテ部長がニャンコダンス」でしょうか?映像は2回流れるのですが、ダンスのバージョンは1人につき1バージョンのみ。オリジナルのパンダフルバージョンも見たかったなぁ…あと、ブレイクダンスバージョンも…残念です。

 

おかパン民と交流してきたよ!

 さて。実は私、今日心に決めていたことがあります。それは、「おかパン民の方たちとお話をすること!」

 

 超絶人見知りの私は、ネット上でもおかパン民の方々と交流することができず…皆さんのTwitterを、指を加えて見てるだけでした。皆さんとお話してみたいと思いつつ、これまで「いいね」を押す以上のことができなかった私ですがな、な、なんと自分から声をかけ!お写真を撮らせてもらいました!!!!

 

 見てください!

 おパンがいっぱい~~~~~~~!!!かわいいいいい~~~~~~~!!!みんなお洋服着てる~~~~~~~~!!!

 でもでもでも、全裸でもうちの子が一番可愛いいい~~~~~~~~~!!!!(私のおパンは、上段左端にいる子です!)


 一番奥の子が履いているおパンツは、ネットで購入したハンドメイド品とのこと。真ん中と手前の子が着ているのは、テディベア専門店で購入したお洋服だそうです。

 こちらのバカンス風おパン。実はディズニーのジェラトーニのお洋服だそう!ディズニーは毎年必ず行くので、次行ったときは買ってみたいと思います!

 他にもいろんな格好のおパン、いろんな種類のおパンがたくさん!

 

 そしてこちら。のぼりも箱も、全て手作りだそうです!

 この箱は何かというと、こちらのグッズの箱です。

 

 1万5000ポイント(1万5000円相当)で販売されている「特大でかぬいぐるみ」(通称でかお)に、新キャラのぷちょまるぬいぐるみが付いた特別仕様のぬいぐるみ。

 

先着10名様まで!そのお値段!!!
7万5000円!!!!
つまりぷちょまる=6万円!!??高い!!!

 

 おそらく 「特大でかぬいぐるみ」自体も通常バージョンとは異なっていると思うのですが、いやはや…。

 

 話が逸れましたが、このぷちょまる用の箱を画像を元に自作されたそうです。再現度がすごい!

 

 午後をすぎると他のエリアも盛り上がっていましたが、それでも!お買いものパンダエリアが一番盛り上がっていたのではないでしょうか?お買いものパンダファンの人も、そうでない人も、たくさんの人がこのエリアで楽しそうに過ごしていたのが、印象的でした。4年前の楽フェス、去年のお買いものパンダカフェ、そして今年の楽天オプティミズム。来年の夏はどんなすてきなイベントを提供してくれるのでしょうか?今から楽しみです!

 

(さとみん)

著者:さとみん

 お買いものパンダファン歴6年の30代サラリーウーマン。誕生日は小パンダと1日違いの2月26日。カワイイモノには一切興味なく、小学生の頃から血みどろの青年漫画を嗜む。しかし2013年、LINEスタンプでのお買いものパンダと衝撃的な出会いにより、突如キャラクター愛に目覚める。ポイント限定グッズを入手するために楽天のヘビーユーザーとなり、獲得した楽天ポイントの総数は26万ポイントを超えた。現在はお買いものパンダをはじめ、カナヘイの小動物、うさまる、ねこぺん日和などのグッズも収集。行き場のない母性すべてをキャラクターに注ぐ日々を過ごす。お買いものパンダのクイズ「パンダショック」は余裕の100点満点。好きな4コマは「サプライズ」。夢はハワイの楽天カードラウンジにいる日焼けしたお買いものパンダを見に行くこと。

 

 

▽さとみんの記事

https://www.tsuhannews.jp/55783

 

▽楽天オプティミズムの関連記事

https://www.tsuhannews.jp/70814

 

https://www.tsuhannews.jp/70767

 

https://www.tsuhannews.jp/70887

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。