EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.05.24 通販会社

マルイ、就活スーツのサブスク「ココニ」の実証実験開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)丸井グループは23日、就活アイテムの月額レンタルシェアサービス「COCONi(ココニ)」の実証実験を開始した。

 

 

月額4320円で必要な期間だけ利用

 「COCONi(ココニ)」は、月額税込4320円で就職活動に必要なスーツとバッグをレンタルシェアすることができるサービス。月額料金には、レンタル料と配送料、返却後のクリーニング代が含まれる。支払いはエポスカードによるクレジットカード決済のみに対応している。

 

就活スーツの使用期間、過半数が60日以下

 同社が就活を終えた学生50人を対象に実施したアンケート調査によると、就活時に使ったスーツを91日以上使った人はわずか14%で、61日以上使った人を加えても、全体の半数に満たない41%に留まっている。最も多かったのは、31日~60日で49%だった。

!nextpage!

 

就活を終えた先輩に聞きました
就活スーツを合計何日着用しましたか?

 

 

 

 そこで同社では、学生の経済的負担を軽減させる手段として、レンタルシェアサービスを考案。就職活動が終わると使わなくなるスーツやバッグを、必要な人が必要な時にだけシェアする仕組みを構築した。同サービスを活用することで、新たなスーツ・バッグの生産量および廃棄量の軽減にもつながる。なお、返却のスーツはドライクリーニング・消臭加工・修繕が施されている。

 

 利用方法は、

  1. 公式サイトでスーツのサイズとお届け希望日を選択
  2. サイズが分からない場合はマルイ店舗で試着
  3. エポスカードで決済
  4. 自宅にスーツが届く
  5. 必要な期間利用する(※自宅での洗濯可)
  6. 返却時に着払いで返却(※返却時のクリーニングは不要)

 

モノを売らない体験型の店づくりへと方針を転換

 同サービスは同社の若手社員が考案したもので、就活スーツを着なければならない風潮が根強く残る中、「短期間しか使わないのに高価格」 「就活後はタンスの肥やしになる」という就活時の課題に応えるために企画したという。

 

 同社グループでは、廃棄物を元から減らす「リデュース(発生抑制)」の取り組みを「所有から使用へ」という考え方へと拡大し、ドレスやバッグ・時計などのシェアリング事業の創出や、モノを売らない体験型の店づくりへの転換を図っている。「COCONi」もその一環で、今回の実証実験により、本格展開に向けてサービス改善を行う。

 

 

■「COCONi」公式サイト

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。