EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.06.07 通販会社

コラーゲンは量より質?ファンケル、新スキンケア2製品を発売へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファンケルは6日、新スキンケアライン『エンリッチ』(2品目・各2タイプ)と、『モイスト リファイン』(2品目・各2タイプ)を、9月20日から通信販売と直営店舗で発売すると発表した。

 

質にこだわったコラーゲンを配合

 『エンリッチ』は、コラーゲンの量だけでなく、質を高めることにこだわった30~40代向けのエイジングケア製品。化粧液(さっぱり・しっとり)と乳液(さっぱり・しっとり)の4品目で構成される。肌の弾力やハリに着目した独自成分の「適応型コラーゲンα」を配合したほか、コラーゲンのケアに関連するとされる「月見草エキス」を配合した。

 

!nextpage!

 

 同社の研究では、紫外線などの酸化ストレスの積み重ねによって、40代を超えるとシワが深くなり、コラーゲンの質が変化することがわかっている。肌のコラーゲンの質を高める研究を進めたところ、コラーゲンにわずか5%しか含まれていないV型コラーゲンにコラーゲンを束ねる役割があること突き止めた。同製品に配合されている「適応型コラーゲンα」は、一般的なコラーゲンより肌に浸透し、Ⅰ型・Ⅱ型・V型コラーゲンをすべて増やすことが確認されている。

  

肌の表面と内側からアプローチ

 『モイスト リファイン』は、乾燥や毛穴の開きなど、複合的な肌の悩みを持つ20~30代の女性に向けた製品。化粧液(さっぱり・しっとり)と乳液(さっぱり・しっとり)の4品目がある。独自開発成分の「モイストチャージコラーゲン」と独自の機能性成分「アクティブセラミド」を配合。肌表面と肌の内側の両面からアプローチする。

 

 また、同社の研究によると、毛穴の開きにはコラーゲンの機能低下が関与しているとわかり、ビタミンPを含有する植物エキス「VPエキス」も配合している。

 

 両製品の容器には、サトウキビが原料で環境に拝領したバイオPETを採用。プラスチック量は、同社の従来製品から約3分の1を削減し、CO2排出量を年間約300トン削減できると見込んでいる。

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。