2019.8.6

ブランディア、wajaのマーケット事業譲受…品揃え拡充へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)デファクトスタンダードは5日、(株)wajaが運営するマーケット事業を譲り受けることを目的とした契約を締結した。マーケットモール「waja」を通じて、海外のユニークな新品およびアウトレット品の取り扱いを開始することで、同社が運営するリユースEC「ブランディア」の品揃えの充実を図る。

 

海外のユニークな新品商品を販売する「waja」

 今回、wajaから譲り受ける事業は、世界のバイヤーが現地で仕入れた商品などを販売するマーケットモール「waja」。「WORLDROBE」など3つのマーケットが展開されている。これまで同モールの販路は、主に自社サイトに留まっていたが、今回の連携により「ブランディア」が保有するさまざまな販売チャネルを利用することが可能となる。一方、「ブランディア」も、海外のバイヤーによる新たな商材を取り込むことにより、品揃えの強化を図ることができる。

1 2

関連記事