悪質事業者の通報件数、通販が約4割で最多…東京都

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
悪質事業者通報サイト

東京都は6月27日、都が運営する「悪質事業者通報サイト」への悪質事業者に関する通報が17年度から146件増えて、432件になったと発表。18年9月に「悪質事業者通報サイト」をリニューアルしたところ、大幅に通報件数が増えたことを明らかにした。また、3MB以下の画像データが添付可能となったことから、実際の画像が送られてくる事例も増えているという。

 

悪質事業者通報サイト※カッコ内は前年実績

 

通報実績は悪質事業者432件、誇大広告74件

 18年度の通報件数(※カッコ内は前年度の数)は、悪質事業者が432件(286件)、誇大広告は74件(前年度のデータ無)、架空請求は2564件(2401件)。通報が事業者指導・処分などにつながった実績(※重複有)は、法令に基づく行政指導が悪質事業者で6件、誇大広告で7件、法令に基づく行政処分が悪質事業者で1件、事業者名などの公表が架空請求で97件となっている。

1 2

関連記事