アスクル、「エコ・ファースト企業」に認定…EC業界で初

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地球温暖化対策、廃棄物・リサイクルの取り組みを環境省が促進

 アスクル(株)は7日、環境分野で先進的かつ業界をリードする事業活動を行っている企業を環境大臣が認定する「エコ・ファースト企業」の認定を取得した。EC業界で「エコ・ファースト企業」に認定されたのは同社が初。

 

 

アスクルの環境保全への取り組み「先進性」「独自性」が評価

 「エコ・ファースト企業」は、地球温暖化対策、廃棄物・リサイクル対策などの環境保全に関する取り組みの実施を約束する「エコ・ファースト制度」により認定されるもの。「先進性」「独自性」「波及効果」の3つの分野で「エコ・ファースト」にふさわしい企業であると判断された場合に、環境大臣が環境先進企業として認定する。認定を受けた企業は、店舗・広報などに「エコ・ファースト・マーク」(商標登録第5239241号)を使用することができる。

1 2

関連記事