2017.11.20

ヤマトとオイシックス、農産品物流の共同研究「ベジネコ」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマト運輸(株)とオイシックスドット大地(株)は17日、生産者が抱える農産品物流の課題解決を目的とした共同研究「ベジネコ」プロジェクトを開始したと発表した。

 

 

ヤマト運輸の営業所を活用して農産物を輸送

 「ベジネコ」プロジェクトでは、オイシックスドット大地とヤマト運輸が、農産品物流の分野で安定的かつ効率の良い物流の構築に向けた共同研究を行う。具体的には、それぞれが所有する生産者ネットワークと輸送ネットワークを組み合わせることで、従来生産者が個別に手配していた輸送手段を統合。ヤマト運輸の全国約4000箇所の営業所を活用し、生産物を輸送する。

1 2

関連記事