EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.02.05 ECモール

楽天トラベル、がん患者の旅行支援プロジェクトを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
楽天メディカル(社)と楽天(株)、一般社団法人全国がん患者団体連合会(全がん連)は4日、旅行予約サービス「楽天トラベル」を活用し、がん患者向けの旅行支援に取り組む「旅行から、がん克服」プロジェクトを立ち上げた。


業界を越えてがん患者のQOL向上を実現へ


 がんは国民病とも言われ、「共生」にはさまざまな社会的課題が立ちはだかる。楽天メディカルと全がん連は、幅広い業界の垣根を越えて、がん患者がより良い生活を送れる社会の実現をめざす「がん克服宣言」を2019年に表明している。

 取り組みの一環として、全がん連が加盟団体を通じて、がん患者を対象に「旅行」に関する意識調査をしたところ、がんを患っていることで「旅行をあきらめた」、もしくは「行き先を変えたことがある」と回答した人が、全体の過半数(52%)いることが分かった。

 調査で明らかになった、がん患者特有の旅行へのニーズに応えるため、3者は共同で、がんの治療中または治療後も安心して旅行を楽しんでもらうことを目的としたプロジェクトを発足させた。


がん患者に向けて、新たな旅の楽しみの場を提供

 プロジェクトでは、患者の体験談や旅行をしたいと望む多くが抱える課題やニーズに応えるための情報を収集し、「楽天トラベル」を通じて情報を発信する。全がん連は加盟患者団体にプロジェクトのサイトや情報を紹介し、認知度の向上を図る。さらに、楽天メディカルと全がん連は、プロジェクトに賛同する宿泊施設を募り、患者の受け入れに役立つ研修や、ニーズに応えられるサービスの提案を行っていくことも検討している。

 楽天メディカルの三木谷浩史・会長兼最高経営責任者は、「がんと向き合っていくことは時に困難で、日常生活やささやかな楽しみを奪われてしまうことがある。今回のプロジェクトは、多くのがんサバイバーの皆さんが経験談を共有していただき、実現した。がんを患ったことをきっかけに、旅をすることに距離ができてしまった患者さんに、新たな旅の楽しみを見つけていただきたいと願っている」とコメントしている。

■ 「楽天トラベル」“旅行から、がん克服”プロジェクト
https://travel.rakuten.co.jp/special/medical/

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。