EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.07.05 行政情報

東京都、メルカリなど6フリマアプリの医薬品出品をパトロール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都福祉保健局は3日、最近急増するフリマサイトなどでの医薬品の無許可販売や化粧品などの違反広告に対応するため、サイトパトロールを強化する方針を明らかにした。

 

 

行政・運営事業者の連携で違反商品の対応を迅速化

 フリーマーケットなどの消費者間取引の活発化に伴い、フリマサイトなどでは医薬品などの無許可販売や化粧品などの違反広告が増えている。これまでフリマサイトなどを運営する事業者により、自主的な審査が行われてきたが、違反への対応を迅速に行うためには、行政と運営事業者との連携が不可欠となっている。

!nextpage!

 そこで、東京都ではフリマサイトなどを運営企業らと共同で連絡会を設立。定期的に監視指導結果や最新の動向などについて情報交換する場を設けた。6月27日に行われた初会合では、不適正な出品を未然に防止するため、より効率的なパトロールを実施することで合意した。

 

 協力会社は、(株)ジモティー(ジモティー)、(株)StardustCommunications(SHOPPIES)、(株)メルカリ(メルカリ)、(株)モバオク(モバオク! )、ヤフー(株)(ヤフオク!)、楽天(株)(ラクマ)の6社。なお、連絡会には厚生労働省医薬・生活衛生局、総務省総合通信基盤局、経済産業省商務情報政策局がオブザーバーとして参画する。

 

 サイトパトロールについては、都がフリマサイトなどを随時監視し、「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に抵触する出品を発見した場合には、運営事業者へ削除を要請し、排除を行う。パトロールで発見・措置した品目などの情報は全協力企業に提供され、各事業者はその情報をもとに一斉パトロールを行う。

 

 都では現在、サイトパトロールの他に、インターネット関連企業16社の協力を得て、インターネット上のショッピングモールなどで広告の監視指導を行っている。

 

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」

 

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。