宅急便の送り状作成・支払い、スマホで可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマトホールディングス傘下のヤマト運輸(株)は3日、宅急便の発送手続きをスマートフォンで完結できる新サービスをスタートさせた。利用者は専用サイトで住所など必要事項を入力し、全国約4000か所の直営店に荷物を持ち込むだけで、簡単に発送できる。「送り状も支払いも全部スマホで」。宅急便の利用がよりスマートになりそうだ。

 

 さらにApplePayやキャリア決済などのオンライン決済を利用すれば、受付時に現金のやり取りも不要に。近日中にはLINEの友だちリストからも届け先を選択でき、住所を知らない相手にも荷物を送れるようになるという。今後、全国のセブン-イレブン、ファミリーマート約3万9000カ所の店頭にサービスを拡大する方針で、さらに便利に利用できることになる。

1 2

関連記事