白髪が黒髪に?ヘアケアサプリに措置命令、医師の推奨表示も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消費者庁は5日、根拠なく白髪が黒髪になるかのような効果を表示していたとして、ヘアケアをうたう栄養機能食品の通販を展開する(株)ECホールディングスに対し、景品表示法に基づく措置命令を出した。

 

 

栄養機能食品「ブラックサプリEX」で違反表示、打ち消し表示も無効

 違反表示を認定されたのは、ECホールディングスが販売する「ビオチン」を含む栄養機能食品「ブラックサプリEX」。同商品は、黒ゴマや昆布などを成分として含有するヘアケアサプリメントとして販売していた。同社はLP上で、イラストで白髪が目立つ女性と黒髪の女性を並べたビフォーアフター画像を表示したり、「1日3粒飲むだけで私も変われた秘密のサプリ!」などと表示していた。

 

 

 消費者庁は、期間内に合理的根拠を示す資料の提出がなければ違反を認定できる不実証広告規制に基づき、同社に表示の根拠となる資料の提出を求めた。ただ、資料の提出はなく、優良誤認表示と認定し、景表法違反による措置命令を出した。違反認定を受けた表示がをしていた期間は18年10月1日から、19年2月7日まで。違反認定を受けた表示の媒体はLPを主とするWEB上での表示。

1 2

関連記事