もみじまんじゅうの「藤い屋」でカード情報流出、自社運営サイトを閉鎖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)藤い屋は22日、同社が運営する「藤い屋オンラインショップ」が第三者による不正アクセスを受け、ユーザーのクレジットカード情報477件が流出した可能性があることを明らかにした。監督官庁である個人情報保護委員会には19年4月11日に報告を済ませ、所轄警察である広島県警察にも19年4月3日付で被害申告している。

 

 

システムを改ざんし偽決済画面へと誘導

 同社によると、19年2月27日にクレジットカード決済代行会社から、 19年1月28日に停止していた「藤い屋オンラインショップ」を利用したユーザーのクレジットカード情報が流出している可能性があると連絡を受け、第三者調査機関による調査を開始。その結果、第三者による不正アクセスを受け、18年10月15日~19年1月28日までの期間にシステムが改ざんされた痕跡があったことが分かった。

1 2

関連記事