2019.3.12

書籍販売、通販の優位性拡大?…中国・九州地方で発売日に遅れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国・九州地方の書店では、4月1日から雑誌・書籍の発売日が1日遅れることがわかった。書籍の卸業を担う取次店で構成される一般社団法人日本出版取次協会はこのほど、配送会社から輸送スケジュール変更の要請を受け、4月から中国・九州地方への出版物の輸送スケジュールを変更すると発表した。

 

 

中国・九州地方で書籍・雑誌の発売日が従来より1日遅れ

 中国地方(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県)では、雑誌と書籍の発売日がこれまでより1日遅れる。九州地方(福岡県・大分県・佐賀県・長崎県・熊本県・宮崎県・鹿児島県)では、一部の週刊誌の発売日が変更となるほか、書籍の発売日がこれまでより1日遅くなる。

1 2

関連記事