2019.3.12

資生堂、化粧品のパッケージを3cm以下に…EC向けに仕様変更

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資生堂は15日、ミレニアル世代に向けた低価格帯のスキンケア&ボディケアブランド「recipist(レシピスト)」のパッケージの厚みを、ECビジネスに特化した30mm以下の仕様に変更し、資生堂の美容総合サイト「ワタシプラス」をはじめとしたECサイトでの購入商品を新パッケージで配送を開始する。

 

 

「レシピスト」ユーザーの声を受け、受け取りの不便さをパッケージ変更で解消

 今回のパッケージ変更は、ミレニアル世代の「公私ともに忙しく配達時に不在なことが多い」「自宅にいるときでも受け取りのわずらわしさがある」などの声を受けて行ったもので、配送時の厚みを30mm以下としたことで配達時に自宅ポストへの投函が可能となった。

 

 また、環境にも配慮したビジネスモデルを推進するため、「レシピスト」シリーズではつめかえ用の空ボトル3色を新たに用意。ユーザーの好みや気分に合わせた空ボトルに、つめかえタイプの化粧水、ボディローションを入れて使用できる。またパッケージは、シンプルなパッケージフォルムに、自然由来の中味成分をアイコン化したモチーフとロゴのみのデザインとしている。

 

「レシピスト」シリーズではスマホファーストのマーケを展開

 「レシピスト」シリーズ(全33品目33品種)は、デジタルネイティブなミレニアル世代の生活行動に対応し、情報収集から認知、購買までのすべてをスマートフォンの中で完結するスマホファースト型マーケティングを展開。ECサイトでの販売を行っている。

 

 主な商品ラインアップに、『レシピスト・バランスととのう化粧水(LIGHT/RICH)』(本体・詰替用)、『レシピスト・しっかりうるおう化粧水(RICH/MORE RICH)』(本体・詰替用)、『レシピスト・水があふれるバランス美容液』(本体・詰替用)、『レシピスト・濃い美容液』(本体・詰替用)、『レシピスト・すーっとひろがる日やけ止め』、『レシピスト・さらっとなめらか日やけ止め』、『レシピスト・おしろい要らずのBBクリーム(ライトナチュラル・ナチュラル)』などがある。

 

レシピスト公式サイト

 

 

関連記事