消費増税前の駆け込み需要、7割「増税前に購入」・3割「EC利用増」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)電通が21日発表した「全国1万人意識調査」によると、10月に予定されている消費税10%の増税前の駆け込み需要について、増税前に商品を購入・買い置きするは約7割に達し、全体の3割が「ネットショッピングの利用が増えそうだ」と答えていることが分かった。

 

増税前のまとめ買いは品目は日用品・ビール・タバコなど

 同調査は、10%への消費増税に対する認知・理解や現状の対策意識を把握するために実施したインターネット調査で、調査対象は全国の20~69歳の男女1万人。調査期間は18年12月21日~25日。

1 2

関連記事