ファミマ、スマホ決済アプリ「ファミペイ」を開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ファミリーマートは1日、クーポンの発行やポイントの取得、電子マネー「FamiPay(ファミペイ)」によるバーコード決済が可能なオールインワンアプリ「FamiPay」を、19年7月にリリースすることを明らかにした。

 

 

 

「Famipay」、Tポイント+他のポイントプログラムと連携

 「FamiPay」では、現在ポイントプログラムとして提供しているTポイントとの連携を継続するとともに、その他のポイントプログラムとの連携を開始。クーポンの発行や電子レシート機能、「FamiPay」による決済機能などを付加することで、ファミリーマートのサービスの起点となるオールインワンアプリを目指す。

 

 主な特長は、(1)ファミリーマートの電子マネー「FamiPay」によるバーコード決済やまとめ払いなど独自の決済機能、(2)おすすめ商品のクーポンや、楽しみながらお得に買い物ができるコンテンツの提供、(3)買い物履歴をスマホ上で確認できる「電子レシート」機能、(4)Tポイントをはじめ、さまざまなポイントプログラムと連携したマルチポイント機能(2019年秋予定)―など。

 

 その他の具体的なコンテンツやサービスの詳細については、後日決定する予定。

 

ファミリーマート

 

関連記事