17年のネット広告市場規模、約1.3兆円に…矢野経調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

18年には1.5兆円、22年には2.4兆円に

 (株)矢野経済研究所が23日発表した「インターネット広告国内市場規模」の調査結果によると、17年度のインターネット広告国内市場規模は約1.3兆円に達し、18年度には約1.5兆円を超える見込み。

 

 

 同調査は、主要広告代理店/メディアレップ/アドテクノロジー提供事業者などを対象に、同社専門研究員が直接面談、電話・Eメールによるヒアリング、文献調査を併用して実施したもので、調査期間は18年3月~7月。なお、インターネット広告市場規模は各種媒体に出稿された広告の出稿額を合算し、算出している。

 

1 2

関連記事