詐欺サイト、4月度は5.1%増…フィッシングが増加傾向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクグループのBBソフトサービス(株)が5月31日に発表した「18年4月度のインターネット詐欺リポート」によると、Windowsでのフィッシング詐欺サイトの検知が増加していることがわかった。

 

 

詐欺サイト全体は前月比で5.1%増に

 同リポートは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(インターネットサギウォール)」で検知したデータをもとにした詐欺リポート。

 18年4月度の総検知数は143万9424件で、前月比5.1%増加した。Windowsでの「フィッシング詐欺サイト」の検知が目立って増えていることから、同社では注意を呼び掛けている。

 「フィッシング詐欺サイト」全体では、前月の8.79%から2.04ポイント増加して10.83%に。OS別では、Windowsが同5.8ポイント増の26.19%、Androidが同1.73ポイント増の6.84%、iOSが同3.78ポイント増の11.87%となった。

 

 

1 2

関連記事