詐欺サイト検知数、「ボーガスウエア配布サイト」が2倍に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクグループのBBソフトサービス(株)が4月26日に発表した「18年3月度のインターネット詐欺リポート」によると、Windowsにおけるボーガスウエア(有料のソフトウェアの購入を誘導するソフトウェア)配布サイトの検知数が2倍近くに伸びていることが分かった。

 

 

ボースウエア検知はWindowsで顕著に

 同リポートは、BBソフトサービスの「Internet SagiWall(インターネットサギウォール)」で検知したデータをもとにした詐欺リポート。

 

1 2

関連記事