白抜き画像を簡単に作成、ZenFotomaticアプリ版登場

,
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 各ECモールが推奨する白背景(白抜き)の商品画像を簡単に作成できる画像処理サービス「ZenFotomatic(ゼンフォトマティック)」を提供するグラムス(株)は4月9日、ゼンフォトマティックのAndroidアプリ版「ZenFotomaticCAM」をリリースした。iOS版についても準備を進めており、近々リリース予定だ。

 

 

スマホ一台で撮影→画像加工→DLが完結

 ゼンフォトマティックは、画像を簡単に白抜き加工ができるサービス。これまではブラウザ版で提供していたが、今回Androidスマートフォンがあればアプリ上で完結できるようにした。

 

 アプリ版では、Androidスマートフォン1台で「撮影」「画像加工処理」「加工済み写真のダウンロード」までを完了できる。アプリ版を利用することにより、リユースECなど1日の商品登録数が膨大になる企業は業務効率化を推進することができそうだ。

 

 グラムスの三浦大助社長によると「これまではブラウザ版では、カメラで撮影してからPCで画像加工する必要があり、デバイスをまたがなくてはいけなかった。アプリ版の提供で、カメラ付きのスマホ一台で完結できるようになった」とメリットを話す。

 

 「メルカリやラクマ、ヤフオク!といったCtoCフリマアプリなどの出品作業にも十分活用してもらえる。フリマアプリに出品する商品に加工画像を使いたい場合も、撮影から出品までスマホ一台で完結する」(三浦社長)と言う。

 

 

■ZenFotomatic

 

■ZenFotomatic CAM

 

関連記事