17年度アフィリエイト市場規模、13.5%増の約2276億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)矢野経済研究がこのほど発表した「アフィリエイト市場に関する調査(2017年)」によると、17年度のアフィリエイト市場規模は前年度比13.5%増の2275億8700万円と見込んだ。

 

同調査は、主要アフィリエイトサービス事業者、ポイントサイト「ポイントモール」サービス事業者を対象に行った、専門研究員の直接面談、ヒアリング(電話・メール)、文献調査などの集計結果などによるもの。調査期間は17年5月~12月。

 

 

スマホでの集客、CVR向上などでASPの売上が拡大

 同調査によると、16年度の国内アフィリエイト市場規模は同17.2%増の2004億7700万円と推計。さらに17年度は同13.5%増の2275億8700万円にまで成長すると見込んでいる。主な要因は、広告主によるアフィリエイト利用拡大とスマホ経由での集客、コンバージョン率(CVR)の向上で、これによりASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)各社の売上は堅調に拡大している。

1 2

関連記事