通販・ECを始めるために必要なこと…成功するネット通販講座(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とにかくリピート通販をやりたい!成功させたい!

 

リピート通販、単品通販、定期購入の違いは何?

 独自ドメイン(自社サイト)でリピート通販を展開していくためには、自社の商品特性などを踏まえた上で最適な「ショッピングカートシステム」を導入する必要があります。リピート通販特化型のカートというものもありますので、今回はそれについて説明をしていきます!

 

 ・・・と、その前に「リピート通販、単品通販、定期購入、サブスクリプションといろんな言葉があるけどイマイチよくわかってない」という読者のために、簡単に言葉の解説から始めたいと思います。

 

 「リピート通販」「定期購入」「単品通販」「サブスクリプション・コマース」——言葉は違いますが、基本的には同じ意味です。特定の商材を月単位などで定期的に買ってもらう販売方法です。一般的に、商材は健康食品と化粧品で通販を展開する場合が多いです。食品の頒布会(毎月のおすすめ商品をセットにして送付)を手掛けるような企業もいます。

 

 健康食品や美容液一種類を毎月繰り返し購入してもらうことから、「単品通販」などとも呼ばれています。筋力アップをサポートする健康食品で例えてみましょう。一袋90粒入りで、一日の摂取目安量が3粒とします。そうすると1カ月で1袋を飲み切りますよね。それを毎月買ってもらうので、「定期購入」なのです。

 

1 2

関連記事