EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.04.03 ECモール

STORES、コロナ影響受ける事業者を支援…・実質2カ月を月額無料など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ストアーズ・ドット・ジェーピー(株)は2日、新型コロナウイルスの影響を受けている個人やスモールチームなどを支援しようと、運営するネット構築サービス「STORES.jp」によるオンラインでの販売支援を表明した。最大2か月分のスタンダードプランの無償提供と、専属スタッフによる開設支援の取り組みだ。


専属スタッフによる開設支援も


 新型コロナウイルスの感染拡大で、商売を営む多くの事業主が「外出自粛により実店舗の売上が落ちている」「イベント中止により莫大な会場費や過剰在庫を抱えている」などの問題に直面している。STORESは、こうした状況を少しでも打開しようとサポートを決めた。

 30日までの期間中に新しくSTORESでネットショップを開設するオーナーを対象に、スタンダードプランの月額費用1か月分を無償提供する。現在は初月無料キャンペーン中で、実質2か月分が無料となる。STORESにはフリープランの用意もあり、無償期間終了後もリスクなく商売を続けることが可能という。スタンダードプランは月額1980円、決済手数料3.6%、フリープランは月額0円、決済手数料5.0%。

 「担当スタッフによる開設支援」は、申し込みをしたオーナーにメールで連絡し、販売開始まで担当スタッフが個別にサポートするサービスだ。

物産展中止の在庫をSTORESで販売


 ネットショップは実店舗で販売を予定していた在庫商品の販売や、無観客イベントの電子チケット販売などに活用できる。STORESによると、札幌市に実店舗をかまえる老舗精肉店は、コロナ感染拡大による物産展中止で抱えていた在庫をSTORESで販売。twitterでの呼びかけが各地に広まり、200万円以上の売上を達成したという。

無観客ライブのチケット販売も


 千葉県佐倉市のライブハウス「サウンドストリーム サクラ」は、無観客ライブのチケットをネットショップで販売している。店長はブログに、こう記した。「出演者の皆さんへ、実施か中止だけではない方法、無観客ライブ配信を提案することにしています。(中略)どうしてもこの日ではないと表現できない日程を抱えている出演者も少なからずいると思います。その気持ちに少しでも寄り添える方法だと思っています」。こんなこともできるという。

 併せて、限定公開としていた「webセミナー動画」を、STORESのyoutubeチャンネルで一般公開している。ネットショップの基礎やSNSの効果的な使い方などについて紹介している。




◇STORESのyoutubeチャンネル








ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。