EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.11.21 ECモール

楽天、「遠隔スタイリング支援システム」でIT特別賞を受賞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(公社)企業情報化協会(IT協会)は20日、「平成30年度(第36回)IT賞」を発表。通販業界から楽天(株)が「IT特別賞(技術活用賞)」を、楽天カード(株)は「IT奨励賞」をそれぞれ受賞した。

 

 

楽天の「遠隔スタイリング支援システム」でEC体験の制約を解消

 IT賞は、ITを高度に活用したビジネス革新に顕著な努力を払い、成果を上げたと認められる企業・団体・機関と個人に対してIT協会がその成果を評価し、授与するもの。

 

 楽天が受賞した「IT特別賞(技術活用賞)は、際立った特徴や先駆的な技術を活用し、成果をあげた取り組みに対し与えられる賞。バーチャル試着サイネージを活用した「遠隔スタイリング支援システム」が受賞対象となった。同システムは、楽天技術研究所が筑波大学とともに立ち上げたもので、遠隔地にいるスタイリストと試着室にいる顧客をインターネット経由でつなぎ、ファッションアドバイスを行う仕組みとなっている。

!nextpage!

 また、「楽天市場」出店店舗の(有)ズーティー(ショップ名:「イーザッカマニアストアーズ」)と協力し、18年7月に実証実験を実施。サイネージ上にデジタル化されたファッションアイテムを重ねて表示し、遠隔地からスタイリングを提案した。この取り組みは、オフラインのショッピング体験における地域的制約、物理的制約、心理的制約の課題の解決をする。こうしたリアルとバーチャルの双方の技術を活用して新たなファッションのあり方を提示する試みが、今回評価されている。

 

楽天カードはグローバルコラボを実現するアプリサーバの適用で受賞

 「楽天カード」が受賞した「IT奨励賞」は、取り組みの成果に将来性・発展性があると認められた企業へ贈られるもの。「グローバルコラボレーションが実現するオープンソースを活用したアプリケーションサーバの適用」が受賞対象となった。

 

 同社では、アプリケーションサーバーで発生していた時間的かつ費用的な課題を解決するため、オープンソースベースの「Payara」サーバーを採用。サーバー刷新により、提供するサービスの可用性を広げただけでなく、費用の大幅な削減にも成功している。

 

企業情報化協会

 

▽関連記事

サイネージ活用し店員が遠隔コーデ、楽天が新システムの実証実験

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。