EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.03.09 マーケティング

フィードフォース、Google広告自動化ツール販売…最短5分で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)フィードフォースは8日、中小規模のECサイト向けの広告運用自動化ツール「EC Booster」の提供を開始した。

 

 

「最短5分でGoogleショッピング広告開始」がコンセプト

 「EC Booster」は、「最短5分からGoogleショッピング広告が始められる」がコンセプトの広告運用自動化ツール。直感的に分かりやすい画面案内に沿って、利用中のECシステムと接続設定を行うことで、Google検索とGoogleショッピングの検索結果画面で自社商品を訴求できる。

 

!nextpage!

 

 主な特長は、(1)直観的な操作案内により3ステップで設定が可能、(2)広告運用が完全自動化できる独自の最適化エンジンを搭載、(3)一目で結果が分かる直感的なレポート画面、など。複雑な初期設定は不要だ。画面の手順に沿って、「広告アカウントの設定」→「ユーザー請求情報の設定」→「ショップ情報の設定」を行うだけで設定が完了する。その後は、完全自動で日予算内の運用が実行される。

 

 対応システムは「ショップサーブ」((株)Eストアー)、「カラーミーショップ」(GMOペパボ(株))、「MakeShop」(GMOメイクショップ(株)、「FutureShop2」((株)フューチャーショップ)などの主要なECシステム。サービス利用料は、初期費用や月額費用は無料。クリックされた分だけを支払う料金体系で、1日1000円(サービス手数料込)から始められる。なお、広告消化金額はレポート画面で随時確認できる。

 

「数週間~1カ月かかる導入準備期間の簡略化」を実現

 EC Booster事業責任者の川田氏によると、Googleショッピング広告を運用し、効果的な広告を配信するためには、Googleショッピング広告の初期設定フロー理解、各種広告アカウントの作成、広告タグ設置、商品データ作成~最適化、広告キャンペーン作成といった作業が発生し、初めて広告を出稿する場合は準備期間として通常数週間~1カ月程度要するという。こうした理由から、特に中小規模ECサイトの場合、専門知識の不足や日々の広告運用がネックとなり、Googleショッピング広告のメリットを享受しにくい状況だった。そこで「EC Booster」では、主要なECシステムとあらかじめ機能連携することで、簡単な初期設定だけで広告運用が始められる仕組みを実現した。

 

「EC Booster」

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。