2019.8.2

楽天、東京ファッション・ウィークの冠スポンサーに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天(株)は1日、(社)日本ファッション・ウィーク推進機構(JFWO)が主催して毎年開いているファッションの祭典「TOKYO Fashion Week(東京ファッション・ウィーク)」の冠スポンサーに就任した。契約に基づき、10月に開催予定の催しから「Rakuten Fashion Week TOKYO」と名を変え、装い新たに始動する。

 

 

三木谷氏「ファッション業界をエンパワーメントする」

 「東京ファッション・ウィーク」は毎年春と秋に開かれ、今回で29回目。渋谷と表参道を中心とした東京の話題のスポットを会場に、毎回約50ブランドの若手デザイナーや有力ファッションデザイナーが参加。5万人以上が来場しているという。

 

 ファッションは楽天のECサービスでも急成長分野の1つ。三木谷浩史会長兼社長は、「冠スポンサー契約を通じ、日本のファッションシーンの活性化に取り組むことができることをうれしく思う」「日本のファッションを国内外に発信し、ファッション業界をエンパワーメントし、よりエキサイティングな体験をユーザーに提供していきたい」などと述べた。

1 2

関連記事