2019.1.18

GMOあおぞらネット銀行、API公開に向けポータルサイト開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOあおぞらネット銀行(株)は、銀行機能の外部連携を可能とするAPI公開の準備を進めている。API公開に先駆けて同社は15日、開発者向けの情報サイト「API開発者ポータル」をオープンした。

 

※「API開発者ポータル」のトップページ

 

API公開により企業のサービス・システムと銀行口座を連携

 同サイトでは、今後公開予定の各種APIの仕様、開発テスト環境、利用者登録、API利用のための審査窓口の機能などを備えている。同行が公開予定の銀行APIをサービスやシステムに組み込み、自社利用やエンドユーザーへの提供をスムーズにできるように促す。

 

1 2

関連記事