Google公式ブログのアクセスランク、モバイル対応が1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google(グーグル)はこのほど「ウェブマスター向け公式ブログ」で、2018年の記事アクセスランキングを公表した。モバイル対応に関連したものや、医療・健康に関連する検索結果についての記事が多くのアクセスを集めた。

 

2位には「医療・健康」分野の順位大変動の記事

 

 グーグルが公表したランキングトップ10は次の通り。

 

1位:モバイル ファースト インデックスを開始します(18年3月)

 

2位:医療や健康に関連する検索結果の改善について(17年12月)

 

3位:新しい Search Console をご紹介します(18年1月)

 

4位:Google Dance Tokyo 2018 開催のお知らせ(18年2月)

 

5位:reCAPTCHA v3 をご紹介します。Bot の活動を阻止する新しい方法(18年10月)

 

6位:Lighthouse Chrome 拡張機能に追加された SEO カテゴリのご紹介(18年2月)

 

7位:ページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素に使用します(18年1月)

 

8位:Google Dance Osaka 2018 開催のお知らせ(18年10月)

 

9位:HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになります(15年12月)

 

10位:複数ページにまたがる記事やコンテンツをお持ちの方へ。rel=”next” と rel=”prev” を使用したページネーションのご紹介(11年12月)

 

HTTPSの扱いについてなど17年以前の記事もランクイン

 ランキングを見ると、18年以前に更新された記事のランクインが目立つ。セキュリティへの関心が高まる中、15年末にアップされた「HTTPS」サイトの扱いについての記事もランクインしている。そして、単品通販を中心に関心の高い17年末にアップされた「医療や健康に関連する検索結果の改善について」は2位となった。健康食品のアフィリエイト記事の検索結果順位が大きく変動するなど、通販業界への影響は決して少なくなかった。

 

 そのほかランキングでは、「モバイル対応」や「サイト表示速度」といったコンテンツの質以外のサイト品質に関する分野の関心が高まっていることがうかがえる。リアルイベントである「Google Dance」の告知記事も多くのアクセスを集めていた。

関連記事