2018.12.3

メルマガ本来の役割・効果とは?…CVRを高めるメルマガ講座(4)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「通販通信」読者のみなさん、こんにちは。メルマガ配信システム「コンビーズメールプラス」などを提供する(株)コンビーズ カスタマイズチーム WEBディレクター奥道です。

 

 昨今、メルマガ以外の販促ツールの効果にも注目が集まっています。ただ、メルマガの効果はまだまだ健在です。効果的なメルマガの内容のコツを解説してきましたが、ここで今回は一旦「メルマガ」の役割や効果、読まれる内容についておさらいします!いまさら人には聞けないメルマガの初歩的な内容まで紹介します!

 

 

メールマーケティングを始めるなら【コンビーズメールプラス】

 

▽連載

第1回:鍵はパーソナライズ

第2回:開封率2倍も!リタゲメール最適化のコツとは

第3回:ステップメールの効果を最大化する4つのポイントとは?

 

 

メールマガジンの役割とは?顧客との信頼関係構築に大切なこと

 メールには、送り手と受け手の双方が各々のタイミングで送信・確認・返事ができることにメリットがあります。そして内容の良いメールは相手からの信頼度をアップさせる効果を持ちます。

 

 メールのメリットをビジネスの場で効果的に発揮させる手法が、内容の良いメルマガです。今回は、顧客信頼度アップに効果のある1手段として、メルマガ配信の役割を取り上げる内容をお届けします。


今こそ効果ある内容のメルマガ配信を!その理由とは?

 言うまでもなく、メルマガ(メールマガジン)はインターネットにおける定番のマーケティング手法です。

 

・顧客との接点を増やす

 ザイオンス効果というものをご存知でしょうか?簡単にいえば、「同じ人や物に接する回数が増えるほど、その対象に対して好印象を持つようになる」という心理現象です。

 

 もちろんこの話は、メルマガに限ったことではありません。CM、FAX、飛び込み営業など、色々なアプローチ方法があります。

 

 しかしその多くは単発の施策になります。

 

 「気になる」とその時感じても、次のアプローチがないと自ら申し込みしたり商品を購入したりすることは、残念ながらほとんどありません。

 

 ただし、「いつか相談したい・使ってみてもいいかも」という記憶は残っているものです。つまり、アプローチを繰り返さなければ、見込み客である相手は購入や問い合わせなどの反応をすることができないのです。

 

 お客様との接点が増えれば増えるほど、信頼関係を構築できる可能性も増えていきます。相手に負担をかけずに、継続して接触する手段として、メルマガは有効です。

 

 メルマガは、それ自体が配信するたびに劇的なCVを生み出すものではありません。定期的に配信し続けることで、常にお客様との接点を持続し、拡大させていくことができるのです。

 

・情報発信を通じて信頼関係を構築する

 また、メルマガの内容は日常生活における些細なことを取り上げることもできます。そうした「世間話のような情報発信」を通じても、お客様との接点を広げていくこともできます。これもまた、メルマガ配信のひとつの役割と言えるのです。

 

 どのような商品であっても、どれほど魅力的なセミナーであっても、それを売っている企業や紹介してくれる人が信頼できなければ、お客様は商品を買いませんしセミナーにも参加しませんよね。

 

 メルマガ配信がお客様との信頼関係構築に役立てられれば、長期的なCV率の向上につながっていくというわけです。

 

・手軽に始めることができる

 メルマガの内容は、商品の説明や専門的な知識に関する内容が記載されたものもあれば、ユーザーの声やエピソード、さらには直接商品とは関係のない世間話や雑記といったものまであります。

 

 メルマガをこれから始めようという人は、まずは自分が伝えたいこと・伝えるべきことを、メモでもなんでも書き出してみるといいでしょう。

 

 ブログのような内容でも問題はないので、スタートするための敷居はかなり低いといえます。

 

 手軽に始められることも、メルマガの大きな特徴のひとつです。商品の宣伝や販売、セミナーの勧誘などを目的とする以外にも、お客様への情報提供を通して接点を増やしていき、信頼関係の構築を目指すことこそメルマガ配信の大きな役割です。

 

・コストパフォーマンスがよい

 メルマガは、「自分のタイミングで」「いつでも」「好きな内容を」「好きなだけ」アプローチできる唯一のプッシュ型のメディアです。

 

 配信システム利用料も月額2000円程度からはじめることができます。通信費用にいたっては、1通当たりはほとんど0に近いわけですから、他の販促ツールと比較してもコストパフォーマンスがよいといえるでしょう。

 

 もちろん、メルマガを定期的に配信するにはテキストを作成するという「手間」がかかりますが、「書きたいこと」「知らせたいこと」があれば苦にならないものです。

 

 お客様からのリアクションがよければ、いっそうメルマガ配信も楽しくなっていきます。メルマガ配信を通して、お客様との信頼関係が構築されていくことこそ、メルマガ配信の醍醐味でもあります。

 

 このようにお客様にとっての有益な情報ソースというポジションをメルマガが獲得できれば、メルマガはお客様との強い接点となるのです。

 

メールマーケティングを始めるなら【コンビーズメールプラス】

 

 

配信停滞したメルマガはNG!その原因と対処法は?

 メルマガ配信は比較的手軽に始められる一方で、続けていくことが大変という声もよく聞きます。

 

 このセクションではメルマガ配信が停滞する原因とその対処法を簡単にまとめてみました。

 

・即効性が弱いことを理解する

 メルマガ配信にCVなどの即効性を求めると、すぐに結果が出ないメルマガ配信が無意味に思えてくることがあります。

 

 たった1本のメルマガ配信がCVに直結するというケースは非常に稀なことですから、過度な期待は禁物です。

 

 むしろ、日頃からメルマガ配信を通じて接点を増やしてきたお客様だからこそ、なにかの折にCVに結びつくかもしれないと、長いスパンで考えておくほうがよいでしょう。

 

・配信タイミングの調整

 開封率が上がらないケースや、メルマガ配信そのものがトリガーとなって退会が増えることも起こりえます。

 

 こうした場合は、配信のタイミングや頻度に問題があるのかもしれませんから、そういったポイントを一度見直してみるのも良いでしょう。

 

 頻度は多すぎても少なすぎてもいけませんし、配信されるタイミングは受け取る相手に配慮しなくてはなりません。

 

 特に配信の初期のころは開封してくれていた人たちも、一定の期間が過ぎると反応が鈍くなっていくことはよくあります。メルマガの内容がマンネリ化していないか、ビジネス一辺倒になっていないかなどを見直してみるとよいでしょう。

 

 このあたりの内容については、第1回の記事でも詳しく取り上げていますので、是非こちらもご確認ください。

 

■第1回:鍵はパーソナライズ

 

・リターゲティングメールとの使い分け

 前々段でメルマガ配信に過度の成果を求めてはいけないと書きましたが、目的や目に見える成果がないとやる気も薄れていくというのが人間の特性ですよね。

 

 たとえばメルマガ配信はお客様との接点を増やすツールと考え、CVに直結しやすいメール配信はメルマガではない、「リターゲティングメール」に頼るのものひとつ方法かもしれません。

 

 リターゲティングメールについても、第2回の記事で詳しく解説しています!こちらも確認ください。

 

■第2回:開封率2倍も!リタゲメール最適化のコツとは

 

まとめ~効果的な内容のメルマガを実現するには~

 メルマガだけの話ではありませんが、多くの人は成果が出ないとすぐに諦めてしまいがちです。

 

 ですが、相手が必要に感じた時、そこに存在していなければ選ばれる可能性はありません。最終的な目標はCVにあるとしても、実現させるためには、その前段階としてお客様との信頼関係構築が重要です。

 

 メルマガ配信を上手に活用することで、そうした「お客様とのよい信頼関係」を築き上げましょう!

 

■メールマーケティングを始めるなら【コンビーズメールプラス】

 

 



筆者:(株)コンビーズ カスタマイズチーム Webディレクター 奥道 綾子
2012年よりWEB通販に特化したファッションアパレル企業にWEBデザイナーとして従事。WEBをはじめ紙媒体を含むデザイン業務全般を担当。2018年5月、コンビーズに入社。

 

▼毎週金曜日・「コンビーズレコ相談会」開催中!

 

▽連載


第1回:鍵はパーソナライズ

第2回:開封率2倍も!リタゲメール最適化のコツとは

第3回:ステップメールの効果を最大化する4つのポイントとは?

 

関連記事