2018.11.21

Amazonおせち、横幅1m以上!超特大を「3台」限定で発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は20日から、「おせち特集2019」内でAmazon史上最大となる超特大おせち「林裕人監修 スーパー超特大おせち」を3台限定で予約販売する。

 

 

特大鯛×3尾・アワビ×10・ロブスター×13尾の豪華絢爛仕様に

 アマゾンは、前回のおせち特集で日本一背の高いおせち「タワーおせち」を10台限定で販売し話題となった。今回は横幅が1m以上で1段の面積が過去最大となる超特大おせちを「3台」限定で用意した。

 

 価格は税込み39万円で、通常の6.5寸サイズのお重の約23倍の面積を誇る。全84品目30人前というボリューム満点の内容になっている。おせちの監修は林裕人シェフが担当。特大の鯛3尾、鮑のふっくら煮が10個、ロブスター13尾入りという型破りのボリュームだ。キャビア・からすみ・ウニ雲丹などといった高級食材もふんだんに使用しており、見た目も中身も豪華絢爛な仕上がりになっている。

 

「おせち特集」では、定番品から高齢者向け・犬用・猫用まで幅広く用意

 「おせち特集」では、定番おせちやキャラクターおせち、肉おせち、高齢者向け、犬用・猫用までラインアップしている。プライム会員向けには、PrimeNowやAmazonフレッシュでもおせち関連商品を12月から順次取り揃えるという。

 

 ラインアップと商品例は次の通り。

1 2

関連記事