「ヤフオク!」と「メルカリ」の利用者がほぼ同数に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニールセンデジタル(株)が8月30日発表したオンラインショッピングサービスとオークション/フリマサービスの利用状況に関する調査結果によると、「Yahoo!オークション」と「メルカリ」の利用者がほぼ同数であることが分かった。

 

 

EC利用者は僅差で1位「Amazon」・2位「楽天市場」

 同調査は「ニールセン・デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)」のパネルベースのデータを基に、PCとスマートフォンの非重複の利用者数(ユニークオーディエンス)を用いて、オンラインショッピングサービスとオークション/フリマサービスの利用状況を調べたもの。

 

1 2

関連記事