2018.7.13

ピカチュウも登場、Amazonプライム体験イベント開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンジャパン合同会社は14日から16日にかけ、プライム会員の体験イベントを東京・羽田空港と大阪・阪急梅田駅で開催する。国内外から多くの観光客が訪れる羽田空港や関西梅田で実施することにより、「プライムデー」や「Amazonプライム」のサービスの認知を高め、会員増やセールの利用者増を図る。13日には、羽田空港にてイベント開催に先立ってメディア向けの見学会も実施した。

 

ポケモンのゲームをプライムデーにセール販売し、ピカチュウもイベントスペースに登場

 

目玉商品を展示、Amazonスマイルコードも活用

 羽田空港の国内線第1旅客ターミナル2Fには、プライムデーの目玉商品を展示する。場所は、ビルの吹き抜けに位置する中央のエスカレーターをあがってすぐ。

 

 

 展示する各商品には、アマゾン独自の2次元コード「Amazonスマイルコード」を掲出。アマゾンのアプリを使って、商品の詳細情報をその場で確認することができるようにした。

 

 

 子ども向けゲームのタッチ&トライができる場も用意した。

 

 

プライムの各種サービスの体験コーナーも用意

 羽田空港の国内線第2旅客ターミナル5Fの航空機発着場が見通せるガラス張りのエリアには、アマゾンプライムのサービスや、アマゾンのデバイスを体験できるコーナーを用意した。

 

Amazonトラベルコーナー

 旅行に役立つAmazonのデバイスなどを紹介するコーナーを用意。Prime Videoのコンテンツ紹介映像をFireタブレットで視聴できるほか、旅にお薦めのKindle本をKindle電子書籍リーダーで試し読みできる。

 

 

Amazonプライム特典・サービスの紹介コーナー

 Amazonフレッシュ取扱商品の展示のほか、Amazonフレッシュで販売するバナナのサンプリングを実施。

 

 

 Prime Nowの商品展示も行う。

 

 

 

 150種類以上のブランドを展開するAmazon Dash Buttonを一挙に展示した。

 

 

 

ゲーム体験コーナー

 プライムデーに登場予定、かつ発売前の注目のゲームがいち早く体験できるゲームコーナーも用意。発売前のPlayStation 4ソフト、PlayStation VRの利用体験ができるほか、てのひらサイズのゲームセンター「NEOGEO mini」も遊べる。

 

 

NipponストアやAmazonPayのコーナー

 日本のご当地グルメ・特産品・物産展を取り扱うNipponストアから、プライムデーに登場予定の福島県や熊本県などの特産品の展示ならびにサンプリングを実施。Amazon Payのコーナーでは、Amazonアカウントで、日本赤十字社の平成30年大阪府北部地震災害義援金を寄附できる。

 

 

 イベントの開催期間は、東京・羽田空港(国内線・第1旅客ターミナル2階/第2旅客ターミナル5階)が14日~16日までの3日間、大阪・阪急梅田駅(BIGMAN前広場)が15日~16日の2日間。時間はいずれも11時~19時。「プライムデー」セール自体は、16日の正午から17日の23時59分まで。

関連記事