2018.5.16

17年の機械学習AI市場が倍増、ユーザー支出額で274億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IT専門調査会社のIDC Japan (株)が14日発表した「国内コグニティブ/AIシステム市場予測、2018年~2022年」によると、17年の国内コグニティブ/AIシステム市場規模は、ユーザー支出額ベースで前年から倍増となる274億7600万円だった。

 

17年の自動学習AI市場が倍増、ユーザー支出額で274億円

 

22年まで年間平均成長率が60%増に

 「コグニティブ/AIシステム市場」とは、自然言語処理と言語解析を使用して質問に応答し、機械学習をベースとしたリコメンデーションとディレクションを提供するもので、同社では人間の意思決定を補助・拡張する技術として定義している。また同市場については、ハードウェア/ソフトウェア/サービスのITテクノロジーによる分類と、ビジネスでの利用方法に即した分類方法で分析している。

 

1 2

関連記事