「通販ウルトラクイズ」開催、通販関係者100人の頂点は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通販コンサルなどを手掛ける(株)ダイレクトマーケティングゼロは3月2日、都内で通販のクイズ大会を開催し、通販事業者や支援会社など約100人が参加した。クイズ大会の様子はニコニコ生放送でも配信され、会場内外ともに大きな盛り上がりを見せた。

 

 

ニコ生でも配信、視聴者数は6000人超

 「通販ウルトラクイズ」は、ダイレクトマーケティングゼロの設立9周年を記念したパーティーと合わせて開催した。クイズ大会は、もともと同社の社員同士が通販知識を高めるために実施していた社内イベントの拡大版。当日の様子はニコニコ生放送でも配信され、計6000人が視聴した。

 

 クイズは二部構成で実施。予選として、3択問題10問を出題したのち、正解率の高かった5人とダイレクトマーケティングゼロ田村雅樹社長が本戦で通販知識を競い合った。本戦は全10問を、早押しクイズ形式で実施。本戦では、早押しボタンなども用意。往年のクイズ番組と同じBGMを流し、本格的なスタイルで実施した。

 

 本戦には、通販会社からランクアップ、エーザイ、サントリーウエルネス、未来の4社の4人、支援企業からはイーグラントが出場した。本戦の結果は、田村社長が4問正解し優勝した。本戦出場者にはそれぞれ賞金も贈られた。

 

 

◯予選で出題された主な問題

・ダイレクトマーケティングゼロは今年で何周年か?

・LTVの高い決済方法は?

・第2種郵便に分類されるのはどんな郵便形態か?

・ジャパネットたかたの現在の社長は?

・17年に実施した調査で、ゾゾタウンの送料無料希望の割合は何%だった?

・機能性表示食品でうたえない表現は?

 

◯本戦で出題された主な問題

・化粧品効果の項目数はいくつあるか?

・送信したメールの保存期間はどれくらいか?

・保健機能食品3つの正式名称は?

・打ち消し表示は何ポイント以上で記載しなくてはいけないか?

・定期契約の際に表示しなければならない三項目は?

関連記事