EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.06.11 ECモール

新宿マルイに「メルカリステーション」オープン!メルカリ初の旗艦店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 フリマアプリを運営する(株)メルカリは10日、初の旗艦店となる『メルカリステーション』を、東京の新宿マルイ本館にプレオープンした。メルカリの実店舗の出店により、リアルとネット双方から一次流通と二次流通の連携や、顧客体験のさらなる拡張をめざす。
 

商品撮影や梱包ブースを用意


 同社は昨年から、各地で「メルカリ教室」を開催したり、コンビニ店頭でオリジナルの梱包資材を販売するなど、オフラインでのタッチポイントを拡げてきた。『メルカリステーション』でも、出品したい商品を撮影・梱包できるブースを設けるなど、出品に踏み切れない人など含めて、メルカリをより身近に感じてもらう工夫が凝らされている。


「メルカリ教室」も旗艦店内で開催


 ステーション内は「もっと、みんなのフリマアプリへ」をコンセプトに、「メルカリ」の使い方が学べるゾーンと、「メルカリ」を楽しく体験でするゾーンに分けられた。  

 「学べるゾーン」は、無料で「メルカリ」の使い方が習える「メルカリ教室」をはじめ、ワークショップイベントなどを開催する場だ。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間は利用できず、店頭でスタッフによる「メルカリTips紹介」などを催していく予定だ。


ARによる体験ガイドも用意!


 「体験ゾーン」は、AR機能搭載のスマートグラスによる会員登録方法など、テクノロジーによって「メルカリ」を楽しみながら学べる「ARガイド」をはじめ、ライブチャット機能による「あんしん出品サポート」、写真映えする小物や梱包資材・梱包スペースを備えた「撮影・梱包ブース」、売れた商品を投函するだけで発送できる「かんたん発送ブース」 などを設置した。


 「メルカリ」のリアル店舗開店に、アフターデジタル時代のリアル店舗のあり方として、物販中心の「モノを売る店」から、D2Cやコンテンツなど「体験を提供する店」への転換を進める(株)丸井は、「メルカリステーション」は、デジタルを軸にリアルでの体験やサービスを提供するショップであり、マルイの店舗戦略と親和性の高い取り組みだとしている。





ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。