EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2020.02.06 通販会社

ユーザーの7割が店頭で…ワークマン、「店舗受け取り通販」開始へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 (株)ワークマンはこのほど、実店舗の在庫と物流網を活用した「店舗受け取り通販」を開始すると発表した。次世代に対応したオムニチャネル型の新物販サイトを3月16日にオープン。ネット通販専業の通販会社に勝てる体制づくりをめざす。



「PB製品ラインの強化・価格の優位性・送料なし」の店頭受取で通販に対抗

 ECサイトからの店舗受け取りを強化する背景として、全リアル店舗が好調で今後10年でさらに400店の新規出店が可能なことや、全売上の5割を占めるプライベートブランド製品ラインの強化により、アウトドアウェアと作業服ともにネット大手に「定価」で負けないほどの充実ぶり、などを挙げている。


 さらに、現状でもネット通販利用者の7割近くが店舗受け取りを選択していることや、注文品の7割は店舗に在庫がある商品で、その場合は最短3時間で店舗受け取りができる。店舗在庫がない場合は、本部からのチャーター便で該当商品を店舗に届く。こうしたサービスに送料手数料はかからず、配送コスト面でもネット専業に対抗できるとしている。

 人気製品は新サイトで先行予約が可能になることや、店舗在庫を公開することから、急ぎの場合は直接、店舗に行って購入することもできる。さらに、受け取り店舗で試着とサイズ変更が可能なことも利用者にとっては大きなメリットだ。


作業服の「ネーム入れ」機能も

 新サイトには作業服用としてブラザーの刺繍機と連動した「ネーム入れ」機能があり、利用者が入力した文字をサイト上で刺繍ミシン用データに変換して名入れができる。企業や団体、サークルなどで使うユニフォームなどへのロゴ刺繍もサイト上から申し込める。

 店側にとっては、店舗受け取りで来店した利用者は高い確率で固定客化するといい、加盟店への人気製品在庫の電話問合せが減少して、負担軽減につながることが考えられる。

新規出店店舗を大幅に拡大へ

 同社は、受け取り拠点としては店舗数がまだ足りないとして、 都心のターミナル駅周辺の商業施設への出店や、空白県の宮崎と出店密度の低い鹿児島、大分、長崎の各県への対策も検討。そのため、25店舗前後だった年間新規出店を40店舗ほどに増やし、手薄エリアを解消する。2019年10月現在の店舗数は854点、うち、WORKMANPlus店は138店舗。


 こうした方針と対応により、これまでワークマンのネット通販売上の2割を占めていた「楽天市場店」での販売を2月末で停止する。販売減の懸念もあるが、楽天経由の販売の9割以上がPB製品だったため、大半のユーザーが新ネット販売サイトに移るとみている。

 新サイトでの初年度の売上は30億円を見込んでいる。うち、8割以上が店舗受け取りとなり、フランチャイズ加盟店の売上になる。ネット販売は従来通りのペースで、今後も毎年売上を倍増していく予定としている。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。