EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.09.30 ECモール

ヤフー、ZOZOのTOB開始…1株2620円で上限は50.1%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフー(株)は30日、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」(ゾゾタウン)を運営する(株)ZOZOに対する株式公開買い付け(TOB)を開始した。必要な法的手続きなどが完了し、TOB開始の前提条件が整ったことを確認したためとし、期限は11月20日まで。1株あたり2620円で、発行済み株式の50.1%を上限に買い付ける。

 

 

 

期間は11月20日まで、1億5295万株を買い付け

 

 成立後は連結子会社となるZOZOは、ヤフーがTOB開始を表明した27日に改めて賛意を表明した。TOBに際しては、ZOZOの創業者で筆頭株主の前澤友作・前社長との間で、所有する株36.76%のうち、30.37%をヤフーに売却する「応募契約」を結んでいる。

!nextpage! 

 ヤフーは、前澤氏からの株取得を前提として行われるTOBであることを考慮し、客観性と公正性を担保する観点から、買い付け期間を30営業日とした。法令では最短20営業日だが、買い付けへの応募について適切な判断の時間と機会を提供するとしている。

 

 買い付け価格2620円は、両社で資本業務提携を公表した12日時点と変わっていない。ヤフーによると、11日の東京証券取引所市場第一部のZOZO株の終値2166円に対して20.96%、過去6ヶ月間の終値単純平均値1993円に対して31.46%、買い付け公表日の前営業日の26日の2504円に対しては4.63%のプレミアムを加えた価格となる。

 

取得総額は最大で約4007億円

 予定する50.1%全てを買い付けた場合、取得総額は約4007億円と、ヤフーの買収では過去最大となる。買い付け成立後も、ZOZOの上場は維持する計画だという。

 

 TOBが成立した場合、ヤフーは取締役2人を派遣するほか、オブザーバー2人を取締役会に出席させることができる。また、取締役会で独立社外取締役が占める割合は3分の1以上とする。

 

 フィナンシャル・アドバイザーとして、ヤフーはみずほ証券、ZOZOはSMBC日興証券が務めている。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。