EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.08.29 マーケティング

トゥーワンラボ、インスタマーケツール「imstream」を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(株)トゥーワンラボは26日、同社が開発したEC事業者向けのSNSマーケティング支援ツール「imstream(インストリーム)」のテストリリースを終え、本格提供を開始した。
 
imstream
 
 
 「imstream」は、ECサイトの中にコードを埋め込むだけで、インスタグラムに投稿された画像を自動収集・表示し、投稿に関連する商品への購入導線を管理画面から設定することができるシステム。ECサイト上に表示した投稿画像ごとのコンバージョンを取得することにより、より効果的なアプローチを可能とする。さらに、EC利用者の滞在時間の向上、サイトからの離脱率の改善、コンバージョンレートや売上の向上などの効果も期待できる。
 

!nextpage!

インスタ投稿画像をECサイト内でコンテンツ化

 インスタグラムには、投稿写真の商品にタグを付け、タグをタップすると商品の詳細情報へ誘導することができる「インスタグラムショッピング機能」が搭載されており、インスタグラマーが商品紹介の投稿を行うプロモーションがスタンダードとなりつつある。その一方で、インスタグラムプロモーションと自社ECサイトがうまく連動していない、投稿の効果測定をしていないなど、インスタグラムプロモーションを実行するだけで終わっているケースも少なくない。
 
 「imstream」では、インスタ投稿画像をECサイト内でコンテンツ化することが可能で、ECサイト内にインスタSNAPコンテンツを設置することで、ECサイトの既存ユーザー向けにインスタの投稿がアピールできる。
 
imstream
 
 コンテンツ化の方法は、「imstream」の管理画面に表示されるインスタグラマーの投稿(特定の#ハッシュタグを付けたもの)を自動収集した結果から、掲載のON/OFFと投稿で紹介されている商品ページへのリンクを設定。これだけでECサイト上に表示された画像一覧の中から、気に入った商品の購入ページに遷移できる仕組みが利用できるようになる。
 

投稿画像別のコンバージョン・売上高などの取得が可能

 またECサイトに表示した投稿画像は、管理画面上で画像別にインスタグラムの「いいね数」「コメント数」、ECサイトでのコンバージョン・売上高などを確認することが可能。レポートはExcel形式でダウンロードができる。これにより、個別の商品写真とコーディネート写真のどちらが売上に寄与しているのか、どのインスタグラマーの投稿が売上に寄与しているのかなどの分析ができ、次回のマーケティングアクティビティに活かすことができる。
 
imstream
 
 
 「imstream」の初期導入費用は30万円。月額利用料金は10万円~。システムの導入は最短3日間となる。
 
 
 

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。