EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.08.07 通販支援

Shopify、日本のストア数・流通額ともに前年比2倍に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Shopify Inc.の日本法人Shopify Japan(株)は6日、コマースのグローバルカンファレンス「Unite」の日本版となる「Post-Unite Japan2019」を開催。この中で、19年に追加した新機能を紹介したほか、日本での購買データを初めて公開した。

 

 同社によると、日本国内のShopifyで運営しているストアの数は、17年から18年に掛けて2倍となり、18年の流通総額も前年比で2倍となっているという。

Shopify

製品をビデオ/3Dモデルで表示する機能を追加

 新機能として、ビデオおよび3Dモデルで製品を表示する機能を導入。ストアデザインのアップデートにより、ストアのレイアウトや雰囲気をさらにコントロールできるようになった。他にもサブスクリプションの機能として、支払いソリューションを「Shopify」のチェックアウトに直接統合できる機能を追加。これによりサブスクリプション対象の商品やサービスを購入した際に、チェックアウトフロー時に「Shopify」から離脱せずに済むカスタマイズが可能となった。

 

中国語・韓国語など11カ国の言語を導入

 グローバル対応では、11の新しい言語を導入。中国語(繁体字)/中国語(簡体字)/デンマーク語/オランダ語/フィンランド語/ヒンディー語/マレー語/ノルウェー語/スウェーデン語/韓国語/タイ語が利用できるようになった。さらに「Shopify」独自のクレジットカード決済システム「Shopify Payments」を使用することで複数の通貨での販売が可能となり、現地通貨での支払いにも対応する。

 

 その他の追加機能・ツールは次の通り。

!nextpage!

  • 商品・製品特性や場所ごとに配送料・配送方法を設定する機能
  • 配送プロセスを可視化する「フルフィルメントAPI」と「注文編集」機能
  • よく使われる機能のライブラリを「GraphQL」で利用できるツール
  • アプリ構成の自動生成が行える「Shopify App CLI(コマンドラインインターフェース)」
  • デスクトップ、「Shopify Mobile」、「Shopify POS」などのアプリを「Shopify」に直接埋め込める「Shopify App Bridge」

 

最も売上がアップする時期は11月

 今回初公開された18年の日本人の購買データでは、日本人の購買行動として、どの国よりもリピーター率が高く、リピーターとして同じサイトから購入する傾向があることが分かった。日本国内で年間最もネットショップの売上が上がる時期は11月で、BFCM(ブラックフライデー・サイバーマンデー)/独身の日/クリスマスなどのホリデーシーズン前の年末商戦と関連した購買行動だと分析している。

 

日本人は購入に慎重?1回あたりの平均出費は世界一

 また、日本人は1回で平均2アイテムしか購入しない傾向にあり(アメリカは平均6アイテム)、購入決定までの時間は平均27.6分に及んでいる。一方、1回あたりの平均出費は世界で最も高い約1万5308円で、高額な商品を慎重に選んでいる様子がうかがえる。

 


Shopify(左)各国での購入決定までの時間
(右)各国での1回あたりの平均出費

 

 日本国内で購入が多い商品のランキングは次の通り。

 

  • 第1位:シャツ&トップス
  • 第2位:本
  • 第3位:携帯ケース
  • 第4位:紅茶&フレーバーティー

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。