EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.07.19 調査・統計

スマホ決済、利用率は「LINEPay」が首位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ジャストシステムが18日発表した「Eコマース&アプリコマース月次定点調査」(2019年6月度)によると、スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」だった。

 

 同調査は、ネットリサーチサービス「Fastask」のモニタのうち、17歳~69歳の男女1100人を対象としたインターネット調査によるもので、調査期間は19年6月24日~29日。

 

ジャストシステム

 

スマートフォン決済利用者は3割超、昨年比1割増

 現金以外の支払い方法で、実店舗の支払時に最も多く利用しているのは、「クレジットカード」(81.6%)で、次いで「カード型電子マネー」(49.7%)、「商品券・ギフト券」(32.7%)という結果に。また、「スマートフォン決済」を利用している人の割合は27.4%で、18年6月度調査(16.3%)から大幅に増加した。「20代」(32.3%)、「30代」(30.8%)、「40代」(33.9%)と、いずれも3割を超えている。

!nextpage!

 スマートフォンを活用した決済サービスや電子マネーの利用者が利用しているサービスは、「LINE Pay」が最多で41.2%。次いで「PayPay」(38.8%)、「楽天ペイ」「楽天Edy」(各30.6%)の順となった。女性では「LINE Pay」を利用している人が最も多く50.4%、男性は「PayPay」(38.4%)だった。

 

ECの検索疲れ、男女ともに約半数が経験

 ECで買いたい商品を探す方法については、「特定のECサイトやアプリで検索」と答えた人が最も多く47.6%。次いで「商品自体をGoogleやYahoo!で検索」(31.9%)、「ECサイトをGoogleやYahoo!で検索し、ECサイトの検索機能で探す」(17%)の順だった。

 

 また、「商品の探し疲れ」の経験について聞いたところ、「探し疲れて購入を諦めたことがある」と答えた人は46.4%、「探し疲れたことはあるが、購入を諦めたことはない」(30.4%)、「探し疲れたことはない」(20.5%)という結果になった。男女別では、男性の42.3%、女性の52.4%が「探し疲れて購入を諦めたことがある」と答えている。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。