EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.06.20 通販会社

ヤマダ電機、宅配ロッカー「ERYBOX」の実証実験を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ヤマダ電機は18日、サイブリッジグループ(株)と共同で、ヤマダ電機の通販サイト「ヤマダウェブコム」で注文した商品を、オープン型宅配ロッカー「ERYBOX(エリーボックス)」で受け取れるサービスの実証実験を、都内のYAMADAホールセール江東新砂店で開始した。

 

店舗外への設置で24時間利用が可能に

 実証実験では、ERYJAPANが提供する宅配ロッカー「ERYBOX」をYAMADAホールセール江東新砂店に設置。店舗外に設置しているため、店舗がオープンしていない時間帯も利用でき、ユーザーの都合の良い時に商品を受け取ることができる。ヤマダ電機のネット通販サイト「ヤマダウェブコム」の商品購入時の荷物の受取先として、宅配ボックスを選択することができるだけでなく、佐川急便(株)の再配達の受取先を「ERYBOX」にすることも可能となっている。

 

宅配ロッカー「ERYBOX」

 

 利用方法は次の通り。

!nextpage!

  1. 購入時に「おみせde受け取り」対象商品かどうかを確認
  2. 対象商品の場合は配送先として「おみせde受け取り」を選択
  3. 宅配BOX対象店舗(現在はYAMADAホールセール江東新砂店のみ)を選択
  4. 「宅配BOXでの受取を希望する」にチェックを入れる
  5. 注文確定後にオーダー番号と、メールで届くBOXの暗証番号を受け取る
  6. ロッカーに暗証番号を入力して荷物を受け取る

 

2号機・3号機の設置も検討

 同社では、ネットでの注文品を店舗で受け取ることができる「お店de受け取り」のサービスを16年から開始。しかし、ユーザーが商品を受け取れる時間帯は店舗がオープンしている時間帯に限られていた。そこで今回、24時間アクセス可能な宅配ボックスを採用。実証実験の結果を踏まえた上で、今後は「利便性の高い駅前などの店舗にも2号機・3号機を設置したい」としている。

 

 

■ヤマダウェブコム おみせde受け取り

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。