EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.02.18 通販会社

三陽商会、3期連続赤字に…外部EC販路は売上高30%増に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)三陽商会が14日発表した2018年12月期連結決算は、売上高が前期比5.5%減の590億900万円、営業損失が21億7600万円(前年同期は19億700万円の赤字)、純損失が8億1900万円(同10億2500万円の赤字)で、3年連続で赤字となった。

 

 

一部ブランドの撤退により16億円の売り上げが減少

 18年通期は、撤退ブランドの影響で16億円の売り上げが減少。成長チャネルのECでも展開ブランド数が減少し、売上拡大のスピードが鈍化した。

!nextpage!

EC全体は6%増、粗利益は横ばいに

 一方、下期では成長のためのマーケティングや店舗投資を再開したほか、デジタル戦略全般の見直し、自社ECの強化と外部ECのタッチポイント拡大などに努めた。これにより、自社・外部合わせたEC売上高は同6%増の53億1700万円となった。

 

 外部EC販路での売上が同30%増の14億8000万円となり、EC成長に寄与した。自社EC比率は70%程度を維持。EC・通販の粗利益額は同0.2%減の26億2700万円、粗利益率は49.4%となった。

 

 販管費は、広告宣伝費や新規出店に伴う設備費が増え、前年と比べて2.3億円程度増加。売上減の影響を吸収できず2%悪化している。さらに希望退職実施に伴う特別損失により赤字幅が膨らんだ。

 

 今後、EC領域では撮影品質の向上や越境ECへのトライアルを実施する予定。オペレーション改善やブランドECサイトの立ち上げなどにより、ECチャネルの再成長を図る。また、20代後半~30代前半女性をターゲットに据えた新ブランドを2019秋冬に展開する予定としている。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。