EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2019.01.18 通販支援

アスニカ、単品通販専門のチャットボット開発…23日から無償β版公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ECシステムの受託開発を行うアスニカ(株)は今春、ECサイト運営の顧客対応と事務作業を自動化する、業界初のリピート通販専門のRPAチャットボット「フルタイム」をリリースする。正式版のリリースに先立ち23日から、公式サイト上で無償クローズドβテスト(100社限定)の申込受付を開始する。

定期解約・データ入力・出荷データ連携など自動で処理

 「フルタイム」は、リピート通販における顧客対応と事務作業を自動化する、クラウド型のRPAチャットボット。これまで従業員が行っていた顧客対応をチャットボットが代行。「定期解約」「データ入力・集計」「出荷データ連携」など、顧客対応から事務処理までの業務をロボットが自動で行う。ロボットは同社で作成したリピート通販専用のものを実装するため、企業はエンジニアや専任担当者を確保することなく導入することが可能だ。単純作業にかかる時間やコスト、人的ミスを無くし、従業員が新規顧客獲得やCRM施策などの業務に集中できる環境を実現する。

 

!nextpage!

「たまごリピート」に完全対応

 導入するロボットは、通販システム「たまごリピート」に完全対応し、顧客の要望に応じてカスタマイズも可能。その他の通販システムについても、ヒアリングを行った上で対応が可能となっている。


 自動化できる業務の一例は次の通り。

 

 定期購入の解約/定期購入の再開/商品の変更/出荷データの自動連携/お届け日の変更/お届け周期の変更/後払いの督促業務/日報や独自データの自動集計/名寄せ作業/各種対応のメール自動送信、他。

 

 同サービスの開発にあたって同社が行った、リピート通販企業15社を対象としたヒアリングによると、共通の問題として、(1)新規顧客が増えるほど、解約手続きやデータ入力などの単純作業も増加する、(2)業務量の増加に伴って、従業員の心理的負荷や人的ミスによるクレームが増える、(3)単純作業は自動化したいが、開発できる人材や時間がない―などの課題が浮かび上がったという。

 

 そこで同社では、「自動化できたら現場も顧客も助かる」というEC事業者の声に応えるべく、業界初となるリピート通販専用RPAチャットボット「フルタイム」を開発。今回、β版の提供を開始する運びとなった。

 

■フルタイム公式サイト(1月23日公開)

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。