EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.07.25 通販支援

ヤマトHDとJAL、パリに「農産物アンテナショップ」開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマトホールディングス(株)(以下、ヤマトグループ)と日本航空(株)(以下、JAL)はこのほど、日本の新鮮な農水産品をフランスの消費者に提供するプロジェクトを開始すると発表した。

 

 

国内生産者の海外販路拡大を支援

 プロジェクトの第1弾として9月上旬に、日本の農水産品の販売とテストマーケティングを行うアンテナショップ「Le gout du Japon」を、パリ市内にオープンする。

!nextpage!

 同プロジェクトでは、ヤマトグループとJALが保有する機能を活かして、商品の調達から日本・フランス間の輸出入と配送、販売場所の提供、実店舗での販売までをトータルで提供する。また、日本の生産者が手軽にフランス・パリに輸出し、販路を拡大できるよう支援する。なお、フランス国内での配送は、欧州第2位の国際エクスプレス事業を行うDPDグループに属する大手エクスプレス事業者「クロノポスト」と連携して行う。

 

 ヤマトグループは、同プロジェクトで日本国内からフランスまでの各種輸送に関わる手続き業務を担当。取引先の生産者・事業者や、各都道府県・国などの行政と連携して、商品提案を行う。一方、JALは日本フランス間の航空輸送、機内誌での宣伝や機内食活用などによる販促・インバウンド喚起などを担当する。現地販売は、フランス国内で日本食材を扱う店舗・レストラン・卸を運営するWorkshop ISSEが行い、アンテナショップ「Le gout du Japon」も同社の店舗内に設置される。

 

 これらのサービスを通じて日本の生産者は、国内販売取引のみでフランスでの販売が行えるほか、自社商品のテストマーケティング(嗜好調査)をフランス国内で実施することができる。さらにフランスの消費者は、日本からの産地直送の「旬」な食品を、自国の販売店で新鮮な状態で入手することができるようになる。

 

 両社では、アンテナショップでの直接販売に留まらず、日本食レストランへの食材の提供や、ECで注文を受けた商品をフランスの消費者に直接届けるなど、販路の多様化を検討しており、将来的にはDPDグループのネットワークを活用し、事業拡大を図る考えを示している。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。