EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2018.06.15 通販支援

ヤマト運輸、通販向けID決済「クロネコペイ」開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマトホールディングスグループのヤマトフィナンシャル(株)とヤマト運輸(株)は18日、「クロネコメンバーズ」の会員情報と連携したID決済サービス「クロネコペイ」の提供を開始する。API方式の提供も同日から始める。

 

「PCI DSS」に準拠したグループの決済システムで管理

 「クロネコペイ」では、住所やクレジットカード情報を都度入力することなく、登録したIDにログインするだけでクレジットカード決済が利用できる。登録されたクレジットカード情報は、国際セキュリティ基準「PCI DSS」に準拠したヤマトグループの決済システムで管理される。「クロネコペイ」の登録料・利用料は無料。

!nextpage!

 「クロネコペイ」第一弾では、ヤマトフィナンシャルが提供するネットショップ開業サービス「らくうるカート」や、「クロネコwebコレクト」のリンク方式を導入しているネットショップ約4000店に導入される。

 

 利用方法は、まず「クロネコメンバーズ」ログイン(または新規登録)し、クロネコメンバーズ内の「お客様情報メニュー」に、クレジットカード情報を入力。通販サイトでの決済時に「クロネコペイ」を選択する。

 

 「クロネコペイ」を導入する通販事業者は、「クロネコwebコレクト」に契約することにより利用が始められる。必要な費用は決済手数料のみで、初期費用・固定費は無料。すでにネット決済サービス「クロネコwebコレクト」リンク方式を利用している事業者は、「クレジットカード」「コンビニ支払い」「電子マネー」「ネットバンク」などの決済手段に、「クロネコペイ」による決済が追加される。ネットショップ開業サービス「らくうるカート」を契約している事業者は、設定不要で自動的に「クロネコペイ」が利用できる。

 

 事業者が利用する場合、「クレジットカード」「代金引換」「後払い」など主要な決済手段が、ヤマトフィナンシャルのサービスですべて対応できるため、入金管理が一本化され、業務負荷が軽減されるメリットがある。また、クレジットカード情報が通販サイトを通過しないため、割賦販売法の一部改正により対応が求められている「クレジットカード情報の非保持化」にも対応できる。

 

「クロネコペイ」サービスサイト(通販事業者)

 

「クロネコペイ」サービスサイト(一般ユーザー)

 

「クロネコメンバーズ」の登録(18日より公開)

 

 

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。