EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2017.07.20 ECモール

定額動画利用の伸び率、Amazonプライム・ビデオが断トツ1位

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)ジャストシステムが20日発表した「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」(6月度)によると、定額動画配信サービスの利用率1位は「Amazonプライム・ビデオ」(14.4%)で、前回調査(2015年10月)から1年8カ月で3倍以上伸長していることがわかった。

 

 同調査はジャストシステムのネットリサーチサービス「Fastask」を利用したネット調査で、15~69歳の男女1100人が対象。調査期間は6月29~7月3日。

!nextpage!

「Amazonプライム・ビデオ」が他を圧倒

 現在利用している定額サービスは、1位が「Amazonプライム・ビデオ」(前回3位)で14.4%、2位が「GyaO!」(前回1位)で10.3%、3位が「ニコニコチャンネル」(前回2位)で8.5%となった。「Amazonプライム・ビデオ」は、前回調査の利用率4.1%から3倍以上伸長した。2位の「GyaO!」は前回から微減、3位の「ニコニコチャンネル」は微増だった。多くの定額動画サービスが1~2ポイント程度の微増に留まるなか、「Amazonプライム・ビデオ」は10.3ポイント増となり、他サービスとの利用率の差を大幅に広げた。

 

 現在利用しているWEBサービスでは、「LINE」が66.1%、「Twitter」が39.4%、「Facebook」が38.9%、「Instagram」が28.2%、「Google+」が18.2%、「SNOW」が13.4%、「Mastodon(マストドン)」は2.8%だった。話題の新SNS「Mastodon」の認知度は、「エンジニア関連職」で32.3%と最も高かった。

 

 ネットバンキングの質問では、利用するデバイスが「PCメイン」は36.7%、「スマートフォンがメイン」は16%だった。スマートフォンをメインに利用する人のうち、「アプリがメイン」は52.8%、「WEBがメイン」は22.7%、「両方の使用頻度が同じ」は20.5%となり、スマホでのネットバンキング利用者の半数は「アプリをメイン」にしていることがわかった。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。