EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2017.07.19 調査・統計

通販の利用額、1位は「ネットスーパー」で月平均1万1560円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(株)マクロミルが19日発表した通販の利用実態調査によると、最も利用額が高い通販は、「ネットスーパー」で月平均1万1560円だった。通販の利用率では、ECサイトが93%で断トツのトップとなった。

 

 同調査は全国の20~69歳の男女1万人を対象にしたインターネット調査。調査期間は12日。

!nextpage!

通販利用の理由は「通販でしか購入できない商品がある」がEC以外でトップに

 「通販」の利用率は90%で、このうち利用している通販チャネルについての質問では、1位が93%で「ECサイト」、2位が「ネットスーパー」で18%、3位が「カタログ通販」で10%、4位が「テレビ通販」で6%、5位が「新聞広告・折込チラシの通販」で4.6%だった。

 

 通販チャネルごとの月平均の利用金額は、1位が「ネットスーパー」で1万1560円、2位が「ECモールサイト」で1万589円、3位が「テレビ通販」で6126円、4位が「カタログ通販」で4904円、5位が「新聞広告・折込チラシの通販」で4043円となった。

 

 店舗ではなく通販を利用した理由をそれぞれのチャネルで質問したところ、「品揃えが豊富」「価格が安い」「いつでも買える」という共通の理由がトップ5にランクインした。ECサイトでは、「ポイントが貯まる」が4位に、「ネットスーパー」では「大きな荷物や重たい荷物を運んでくれる」が2位に、「テレビ通販」では「つい買いたくなってしまう」が2位、「商品が魅力的」が3位に入った。

 

 「カタログ通販」「テレビ通販」「新聞広告・折込チラシの通販」は、共通して「通販でしか買えない商品がある」がトップだった。ECサイトでは「ポイント」、ネットスーパーは「利便性」、カタログ通販・テレビ通販・新聞広告・折込チラシの通販は「商品の魅力」を重視して利用する人が多い傾向があった。

 

 ECサイトのセールイベントについては、普段利用しないECサイトで「○割引」「ポイント○倍」などのタイムセール期間中だとわかった場合、そのECサイトで「買い物をしてみようと思う」と回答したのは73%だった。「買い物をしてみようとは思わない」と回答した人(27%)にその理由を聴くと「使い慣れた通販で買いたい」が7割、「ポイントを貯めている通販で買い物をしたい」が5割弱だった。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。