EC・通販、ネットショップを支援するメディア

2016.02.03 通販会社

アイスタイル、純利益289%増…業績予想を上方修正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image(株)アイスタイルが2日発表した2016年6月期第2四半期(7~12月)決算は、売上高が前年同期比55.4%増の68億5600万円、営業利益が同178%増の9億1900万円、純利益は同289%増の7億5500万円と、大幅増益となった。業績好調を受け、同社は同期の業績予想を上方修正した。

 

 セグメント別では、主要3事業がすべて増収増益となった。特に海外向けEC・卸事業が好調だった小売事業は、売上が同113%増と急伸した。「@cosme」の広告やブランドファンクラブサービスなどのマーケティング事業では、スマートフォンサイトのリニューアルや「ベストコスメアワード」などのイベントも実施。バナー広告などが順調に推移し、売上高は同13.4%増の25億8700万円、セグメント利益は同208.1%増の5億500万円となった。

!nextpage!

 小売り事業は、売上高が113.3%増の39億700万円、セグメント利益は同146.7%増の3億8700万円となった。直営店舗「@cosme store」は、全7店舗で前年同期の売上を上回った。今期には新たに西日本に3~4店舗をオープンする計画で、今後も店舗を拡大させる。海外向けEC・卸事業では、中国の「独身の日」に1日の売上が1.4億円に上った。その後も購入を継続するユーザーも増えているとして、今後の市場拡大を見込んでいる。

 

 好調な業績を背景に、同社は業績予想を上方修正。2016年6月期の売上高が前回予想比17.2%増の134億7500万円、営業利益が同32.2%増の15億2000万円、経常利益が同30.5%増の14億8500万円、純利益が同31.1%増の11億2000万円となった。

 

 同社の吉松徹郎社長は3日の記者発表で「今季の計画を達成すると同時に、来季に向けての足固めとしていきたい。昨年の好調がフロックでないようにしたい。今年も続けてこそ前進につながる。まだまだできる可能性は高い」と意気込みを語った。

ログイン/会員登録

通販通信ECMO(エクモ)会員
ログイン

パスワードをお忘れの方へ

資料掲載企業ログイン

パスワードをお忘れの方へ

ダウンロードするにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では個別資料のダウンロードはできません
上記(無料登録)をクリックして登録してください。

※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

イベント・セミナー予約するにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」ではイベント・セミナー予約はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。

記事の続きを読むにはログインが必要です。

旧「通販通信」サイトの会員情報では通販通信ECMO(エクモ)会員としてログインできません

パスワードをお忘れの方へ
会員登録されてない方 通販通信ECMO(エクモ)会員
(無料登録)

「資料掲載企業アカウント」では記事の全文閲覧はできません。上記(無料登録)をクリックして登録して下さい。
※旧「ECマッチング」サイトの「ECマッチング会員(ECサイト運営者)の会員情報は、そのまま通販通信ECMO(エクモ)会員としてご利用いただけます。