三井住友カード、ネット決済用「Visaプリペイドe」発行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
no Image

三井住友カードは3月4日、インターネット決済専用のVisaプリペイドカード「三井住友Visaプリペイドe」の発行を今春より開始すると発表した。  

 

 「三井住友VISAプリペイドe」は、世界中のVisaインターネット加盟店で買い物が出来るプリペイドカード。1回ごとに使い切って都度新たなカード番号に変更していく使い方と、有効期限内であれば繰り返し何度でもチャージをして利用する使い方の選択ができる。使い切り型カードは何回でも発行できるため、顧客の用途によって様々な使い方が可能。リチャージ型カードはEC店舗内でカード番号を都度登録し直すことなく、そのまま利用できる。

 

 なお、カードの利用金額2000円につき1ポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=5円として「三井住友VISAプリペイドe」に充当して買い物に利用できる。プリペイド残高やカード利用の各種照会、獲得ポイント数の照会やポイント行使、複数枚にわたるプリペイド残高の合算をインターネット上で利用できる。

関連記事